あきびと野遊び雑記

すぐ飽きて、おまけに面倒くさがりな私の野遊びの記録です。

犬倉山

今日8月5日から網張温泉展望リフトの営業が始まった。このリフトを利用して岩手山や三石山を目指す登山者が多い。自分も昔何度かこのリフトを利用して岩手山に登ったことがあった。今日はリフトを利用して犬倉山まで行ってみることにした。

f:id:akibitokun:20230808102650j:image

リフトは第1から第3まで3機あり、3本乗り継いで片道約40分、第3リフトを降りて5分ほど歩くと展望台に着く。

f:id:akibitokun:20230808102748j:image
f:id:akibitokun:20230808102713j:image

第1リフトを下りると広場になっていてベンチがある。ここで景色を眺めるだけでもいいかも。

f:id:akibitokun:20230808102740j:image

早池峰山が霞んで見える。

f:id:akibitokun:20230808102805j:image

リフトを乗り継いで高度を上げていく。

f:id:akibitokun:20230808102821j:image
f:id:akibitokun:20230808102848j:image
f:id:akibitokun:20230808102708j:image

第2リフト辺りから八幡平と同じ松の香りが漂ってくる。

f:id:akibitokun:20230808102853j:image

第3リフトの終点が見えてきた。

f:id:akibitokun:20230808102637j:image

第3リフトを降りて5分ほど歩くと展望台に着く。ここからは網張温泉元湯、雫石方面の眺めがよい。

f:id:akibitokun:20230808102727j:image

展望台から犬倉山に向かって歩く。途中、三石山への分岐がある。

f:id:akibitokun:20230808102835j:image
f:id:akibitokun:20230808102844j:image

ダケカンバの道を登って行くと、15分ほどで犬倉山(1408m)に着いた。第3リフトを降りてから30分ほどしか経っていない。登山には少し物足りない感じがする。

f:id:akibitokun:20230808102643j:image

山頂からは八幡平方面しか展望が開けていない。

f:id:akibitokun:20230808102840j:image

山頂から周回路を5分ほど進むと南西方面に開けた場所に着いた。ベンチが2つあり、登山者が10人ほど休んでいた。

f:id:akibitokun:20230808102655j:image

盛岡市方面。

f:id:akibitokun:20230808102756j:image

雫石方面。

f:id:akibitokun:20230808102752j:image

網張温泉元湯。

f:id:akibitokun:20230808102732j:image
f:id:akibitokun:20230808102744j:image

秋田駒ケ岳方面。秋田駒の山頂は雲に隠れて見えない。

f:id:akibitokun:20230808102830j:image

乳頭山。

f:id:akibitokun:20230808102659j:image

三石山。

f:id:akibitokun:20230808102736j:image

岩手山方面。

f:id:akibitokun:20230808102717j:image

八幡平まで続く裏岩手縦走路。

f:id:akibitokun:20230808102633j:image

燃料補給。

f:id:akibitokun:20230808102812j:image

熊よけスプレー。デイパックのウエストベルトに付けてきた。

f:id:akibitokun:20230808102704j:image

40年前に買った双眼鏡。Nikonダハプリズム。

f:id:akibitokun:20230808102801j:image

日差しは強いが風が吹くと涼しい。網張温泉元湯から硫黄の匂いが漂ってくる。岩手山方面に周回路を進んで山を下りる。

f:id:akibitokun:20230808102816j:image

下りのリフト。高度感ある地点もあり、ちょっと怖い。

f:id:akibitokun:20230808102826j:image
f:id:akibitokun:20230808102722j:image

帰りに網張ビジターセンターに寄ってスタッフと話をする。キャンプ場の芝生サイトにはたくさんのテントがあった。

f:id:akibitokun:20230808102629j:image

帰り道、相の沢に寄ってみるとOさんの車があった。Oさんに会うのは久しぶりだ。ポーランド軍幕に軒(NOKI)を付けてKAMA風にしていた。なかなかいい感じだった。